結婚前に悩むことを知っておこう!

結婚前の悩みの1つというと、彼氏が結婚前と結婚後に急に態度を変えて恋愛時代とは違ってしまわないかという事です。
結婚前は情熱的で君が一番だよと言っていたのが実はモラハラDV男で酒を飲んで帰って来ない、帰るとあなたに八つ当たりして暴力を振るう、家事も丸投げで家にロクに給料も入れずに実は浮気性だったという男性もいるので結婚前に相手の本性を確認しておかないと後悔することになります。

結婚前には目を見開いて良く相手を見る事が大切ですが、お互いにいい年齢だしそろそろ結婚しないといけないだろうと焦る事は禁物です。
婚約時代にどうやってこうした本性を見抜くのがいいかというと、彼氏はあなたに恋している間には夢中ですが、ちょっとでも冷めると態度を豹変させる事があるので彼氏を良く知りましょう。

彼氏がどんな人なのか良く知っているのは彼氏を中立的に見ている彼氏の周囲の人達です。
日ごろは友人や女友達、女性の同僚にはどんな話しや振る舞いをしているのか情報を手に入れられれば彼氏の性格や女性観がわかります。
一番いいのは彼氏が昔交際していて別れた女性から直接話を聞く事です。
難しければ彼氏の恋愛経験の話を周りから聞ければ参考になり、悪い噂が無ければ不安や悩みが解消できます。

また、お互いの実家を巡ってトラブルにならないかも婚約時代に確認したい事です。
優しいはずだったお義母さんが嫁いびりを始めたり、彼氏が結婚後にはいきなりマザコンぶりを発揮したのではあなたはモラハラ被害者になってしまいます。
これも結婚前からの日ごろの彼氏との会話で何となく見抜けます。
いつも母親の話ばかりしている、母親の料理ばかりを褒めちぎる、お義母さんが彼氏を溺愛している様子が見受けられたら要注意です。

また彼氏の育った家庭がどんな雰囲気だったのかお義父さんの様子を知る事は参考になります。
お義父さんがアル中で浮気性、女性蔑視の姿勢が強いとそういった男女観を彼氏も持っている確率があります。
そういったお義父さんの事を彼氏が好意的に評価していて、親父はあれでも憎めなくていい奴だからなあと言っていれば要注意、俺は親父のようには絶対にならないと明言していれば不安も晴れます。

男女関係は生き物のように変わります。
彼氏の様子が結婚前にだんだんと俺様的態度になって来て、あなたが結婚さえすれば変わるだろうとか、式さえ終われば変わるだろう等と思ってもその期待は裏切られ、最悪の場合は離婚に至ります。
結婚前の彼氏の微妙な変化を観察する事が大切です。